即日キャッシング3つのポイント

最短で申し込んだ日にはお金が振り込まれる。

審査が甘い、辛いなどは基本的にはない!

融資、返済ともにインターネットから可能!

悩むくらいなら早めに申し込んだほうが良い!

主要な金融機関を徹底比較!

金融機関名
最低利率
最高利率
審査時間(最短)
融資可能金額
無利息期間
評価
アコム
3.0%
18.0%
30分
1〜800万円
30日間
※無担保カードローン限定。
※アコムでの契約が初めてで返済期日35日ごとで契約した場合。

4
プロミス
4.50%
17.80%
30分
1〜500万円
30日間
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要。
5
モビット
4.80%
18.00%
10秒
※事前審査の場合
1〜500万円
※14:50までに振込手続完了が必要
※審査結果によっては希望に添えない場合も
なし
3
ノーローン
4.90%
18.00%
20分
1〜300万円
1週間
3
レイク
4.50%
18.00%
申込完了画面
に表示
1〜500万円
30日間 or 5万円まで180日間
3

即日融資ができる金融期間の申込みランキング!



プロミス
対応が丁寧消費者金融には「怖い」「強引」というイメージがつきものですが、プロミスは誠実で丁寧な対応に定評があり、キャッシング初心者の方でも安心して利用することができます。実は、キャッシング会社だからといって、全ての会社が即日融資に対応している訳ではありません。 プロミスは即日融資も可能、スピード審査なので安心です。
実質年率 融資限度額 審査時間
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分






アコム
アコムの特徴は、大手ならではの信頼感にあると言えます。 まず特筆すべきなのは、プライバシーの徹底的保護体制。
キャッシングの審査時には「在籍確認」がありますが、勤務先に不審がられてしまうこともあります。
アコムの場合は確認担当者の性別指定や時間指定もできるので、在籍確認の不安が軽減されます。
また、郵便物なども自宅に届かない設定にできるので、家族にバレる心配もありません。
実質年率 融資限度額 審査時間
3.0%〜18.0% 1〜800万円 最短30分




キャッシングの概要


急に現金が必要だけどおサイフがピンチ!
そんなときに便利なのがキャッシングサービス。
特に、少しでも早くお金を借りたいときは「即日融資」が便利ですが、利用にあたってはどのような条件があるのでしょうか?

即日融資について即日融資を利用するにあたっては、いくつかの注意点があります。
大前提として、キャッシング会社には即日融資に対応している会社と、そうでない会社があることを知っておきましょう。

まず最初にすべきなのは、即日融資のキャッシングについて情報収集することです。
この際に、審査に必要な書類や金利などについても簡単にチェックしておくと良いでしょう。

次にチェックしたいのは審査方法です。
会社によって、来店した上での申し込みが必要な場合と、ネットで申し込みが完結する場合があります。
最近は大手のキャッシング会社も続々とネット申し込みを導入しており、申し込みから契約まで来店せずに完了できるケースもあります。
ただし、融資希望額が多額の場合、勤務先への在籍確認等があるので注意が必要です。
この点も、リサーチ時にチェックしておきたいですね。

即日融資は、来店の場合もネット申し込みでも、「平日午後14時まで」に契約を完了すれば可能となります。
以上のような点に気をつけつつ、信頼できる大手の会社に申し込めば、上手にキャッシングが利用できるのではないでしょうか。

更新履歴